オリジナル制作コース(1泊2日)

オリジナルの浴衣、手ぬぐい、生地を制作するコースです。
1ヶ月ほどかけてデザインを制作していき、それをもとにテラコヤ伊勢型紙で型紙を彫っていただきます。
完成した型紙は浜松の染め工場に送り、生地は1〜2ヶ月ほどでお手元に届きます。

お渡しする生地は浴衣で2反、手ぬぐいで20枚になります。
またテラコヤ伊勢型紙で制作していただいた型紙はこちらで保管させていただきます。
(❇︎夏着物で生地にこだわりたい方、仕立て(縫製)が必要な方は別途ご連絡ください)

また制作していただいた浴衣や手ぬぐい、生地はテラコヤ伊勢型紙の店頭やオンラインショップで販売することもできます。
こちらは対象となる方にテラコヤからご相談させていただきます。


デザイン制作から完成までの流れ

予約直後〜前日まで

こちらのデザインルールブックを参考にしていただき、デザインを制作していただきます。
染め屋さんから意見をいただきながら、2〜3回ほどデザインを修正していただいて仕上げていきます。
ご予約の前にデザインルールブックに目を通していただけると、スムーズに制作に入ることができます。
デザインがご自身でできない場合は、個人でデザイナーを用意していただいてもいいですし、こちらでデザイナーを用意することもできます。(別途デザイン料20,000円)

デザインルールブックへ

当日〜2日目

当日は午前10時にテラコヤに集合していただき、ひたすら彫る作業をしていただきます。
1日目はノルマを設けているので、午後12時を超えても作業をしていただくこともあります。
2日目は完成次第、各自解散になります。

紗張り

型紙を彫っただけでは染めることができる型紙にはなりません。
染めに耐えることができるように紗張りという加工が必要になります。
こちらは日本でただ一人となった紗張り職人、田中さんが行います。

染め

紗張りが終わった後、型紙は浜松へ。
浜松は浴衣、手ぬぐいの一大産地です。
テラコヤ伊勢型紙で制作するものは全て曳馬染工場の紺屋・岡田さん、板場・森本さんに染めていただきます。

完成

紗張り加工が完了してから1ヶ月〜2ヶ月程度でお手元に反物が届きます。
別途仕立て(縫製)が必要な方は申し込み時にご相談ください。

49,800円(税込)

2名以上で予約の場合は1人2000円割引させていただきます。

予約へ